スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道ロングライド(グルメ)ツアー4

こんばんは、イヌガイ自転車スタッフのスガワラです。

気が付けば、しまなみ海道編の記事も4回目を迎えました。
終わりが見えません
冒頭で愚痴を挟むのが恒例になりそうで怖い今日この頃。
他にも書かねばならない記事を抱えつつなので、ドンドコとプレッシャーがやってきます('A`)



shimanami063.jpg

さて2日目…昨晩しこたま飲んだ人もいる中、帰りの渡船に乗ってのスタートです!

shimanami064.jpg

向島と因島を繋ぐ橋は、橋上を通らずに橋の下の通路を走ります。
原付も同じ通路を走るので若干危険でもありました。

shimanami066.jpg

因島に到着すると、往路で傍目に通り過ぎた恐竜がお出迎え。
なぜ恐竜?と思わなくもありませんが(笑)

なんだかんだで男は大きいモノ好きです。
こんなにデカい恐竜を見て少年の心が疼きだしたH君が突撃しました。

shimanami068.jpg

尻尾の部分。半分も行ってない時点でストッピング…
産まれたての小鹿みたいにプルプルし始めました( ´,_ゝ`)

IMG_3823.jpg

やっぱり無理でした(=ω=)

shimanami069.jpg

そんな尻尾部分での奮闘を尻目に、恐竜と一緒に撮影☆
こうしてみると、ほんとにでっかいですねー。

shimanami070.jpg

のどかな公園に男3人が並んで遊具に跨る姿…
地元の公園なんかで見たらドン引きしそうです(笑)

shimanami073.jpg

恐竜と触れ合い、遊具で遊び、童心を満喫したあとは
因島名物?のはっさく大福で小休止。
苺大福と同様に、大福の中にはっさくを丸々ぶち込んだ面白そうな一品。

shimanami075.jpg

おおぅ、ガワもモッチモチですよ~!
後味もはっさくの苦みでサッパリとしていて、大人層には割と好評でしたね。
この日も、初日同様に食べ物への関心の高い一日になりそうです((o(´∀`)o))

shimanami095.jpg

この公園で遊んでいたチビッコも交えて皆で撮影!

そうして、恐竜とチビッコに別れを告げて生口島を目指します。
ここら辺は道のアップダウンもそれほど多くはなく走りやすいコースなので順調に…
しかし、何が切っ掛けかはもう思い出せませんが、またも事件は起きました。

IMG_3854b

この3人+撮影中のS家さんによるMAXケイデンス大会なるものが起きてしまいました。

*ケイデンスとは1分間におけるペダルの回転数を示す用語です。
 1分間で90回転を持続して走れれば一流?って感じです。

車の交通量が無くなった時に、それは始まります。
一番軽いギア変速で、バカみたいにペダルを回しまくります。─=≡Σ((( っ'∀')っ
おそらく60前後くらいのケイデンスが一瞬で200くらいまで跳ね上がってました。

まだ帰りの行程の3分の1も行ってないのに、後先考えずにはしゃいでいました…(;´д`)
無論、ここで無駄な体力をつかったツケは後半にズドンとやってきました。

IMG_3855.jpg

後ろから追ってきていたN井君もこの表情です( ゚д゚)

ここからは生口島まで、延々ケイデンス大会を繰り返したりへばったり…
生口島の瀬戸田町に着くころには、割と疲労困憊になっていましたorz

今回はここまで!
今回の4回目で終わりにしよう、と誓っていたのに…(ノД`)
次回、しまなみ最終回(予定)お楽しみにっ!
スポンサーサイト

しまなみ海道ロングライド(グルメ)ツアー3

おはようございます、イヌガイ自転車スタッフのスガワラです。

書いて書いて、また書いて…本業よりも別のコトをしてる時間の方が長くなってそうな…?
修理や組み立てなんてしてると「自転車屋っぽいことしてるやん」と言われます。

ヽ(`Д´)ノ自転車屋ですから!


さてさて、しまなみ海道ロングライド(グルメ)ツアーは初日の走行を終えて
やってきました、本日のメインイベント!

夜の酒盛りです。

shimanami046.jpg

尾道は広島、広島と言えば牡蠣!と言うことで牡蠣料理の楽しめそうな
「かき左右衛門」さんで大騒ぎすることになりました。

週末に急きょ18名もの大人数での来襲にも快く応じて頂きました。゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

shimanami047.jpg

チームイヌガイの我らが部長殿、W辺さんに乾杯の音頭をいただいて本日のメインイベントスタートです!

shimanami048.jpg

半生鰹の削り節サラダ(だったかな?)ドレッシングが秀逸で美味しかったですよ(゚д゚)ウマ-

shimanami049.jpg

途中からビールの追加をピッチャーで取るようになったのですが、これが注ぐのが難しい!
ビールの黄金比と言われる泡3:ビール7の比率を根底から覆す

泡7:ビール3の大惨事

後に泡9:ビール1なんてモノも生まれました(笑)

shimanami051.jpg

そんな強敵な生ピッチャーに猛然と立ち向かって撃破した(された?)のはN井君。
若いっていいですねー。

IMG_3716.jpg

イヌガイ家次女もご満悦の模様です。

shimanami052.jpg

店長もニッコリ。

shimanami050.jpg

メインディッシュの牡蠣フライ!皆さん美味い美味いと食べられていましたねー(*・∀・)
ただ、スガワラは牡蠣がダメなのでお店側の計らいで串カツを頂きました。

IMG_3700.jpg

かき左右衛門の店長さんの優しさがキラリと光ります。
有難い施しに、ちょっとお手洗いで心を落ち着け席に帰って来ると

IMG_3701.jpg

串カツが串刺しにΣ(゚д゚;)ガーン
ニヤニヤと含み笑うS家さんやH君が憎らしい…!

IMG_3718.jpg

N井君の笑顔がめっちゃステキです。

shimanami054.jpg

店員の女の子にやさ(ら)しく話しかけるH君。

shimanami053.jpg

今回の画像のほとんどを提供して頂いたS家さんも珍しく撮影。

そんなこんなで、楽しく盛り上がり一件目は終了。

IMG_3725.jpg

店長さんにお見送り頂きました。お世話になりました~!


そして、約半数が2件目に行こうと騒ぎ出しました。
「やっぱ尾道来たら、尾道ラーメン食べんと!」と(笑)

…しかし、ここで驚愕の新事実が明らかに。

尾道ラーメンの有名どころ…ほぼ全店が19:00前後で閉店してるんです。

ちなみに、当時の一軒目を出た時間が21時過ぎ…

。・゚・(ノД`)・゚・。

完全にアウト

しかし、物事にはいつだって例外が!
近くのスナック?の「クラウン」さんとやらでラーメンが食えるとの情報GET!
ラーメンを食うことで頭がいっぱいの酔っ払いたちが尾道の夜の街に繰り出しました。

shimanami055.jpg

尾道商店街…見事なまでにシャッター街と化してしまってますね…。
そもそも尾道は、夜は人があまり出歩かないそうで。なのでラーメン屋も早仕舞いなんだそうです。

shimanami056.jpg

クラウンを目指し、ずんずんと突き進みます。
目的地への道案内はH君のスマホ頼り。どんどんと路地に入っていきました。

道すがら路地スキーなスガワラはテンション上がりまくりでした。
尾道の路地街、昭和臭たっぷりで面白そうな店もいっぱいありました!
一度じっくり散策してみたいですね(ノ∀`)

shimanami057.jpg

そして、ようやく目的地のクラウンさんへ到着。
外観は完膚なきまでにスナックでした。内装もカウンターのみで10席程度のこじんまりとした印象。
ホントにここで食べられるのか・・・?と一抹の不安を抱きつつ入店してみると

shimanami058.jpg

中華料理屋さんでした(笑)
居抜きで、スナックだった店舗をそのまま使われていたようで逆にスナック要素は0でした。

shimanami059.jpg

念願の尾道ラーメンをご対面!
飲んだあとのラーメンって、なんでこんなに美味しいんですかね?
2軒目に参加した皆もご満悦でラーメンをすすっていました。

そうして、2軒目のラーメンを食べたところでスガワラは昼の疲れもありホテルに戻りました。

しかし、約数名の元気な方々は3軒目に突入していた模様です。
なんでそんなに元気なんですか(。´д`)

shimanami060.jpg
shimanami061.jpg
shimanami062.jpg

ホテルの近くにあった居酒屋さんで3軒目を迎えたS家さんたちらしいです。
この頃にはスガワラはベッドで泥のように眠っておりました。

こうして、ようやく初日の全行程が終わりました。
まさか夜の飲み会だけで、ブログ1記事を丸々使うことになろうとは…

次回に続くっ

しまなみ海道ロングライド(グルメ)ツアー2

こんばんは、イヌガイ自転車スタッフのスガワラです!

前回書いた、しまなみ海道ロングライドツアーの続きでっす!
現在も試行錯誤で執筆中 ダレカタスケテ・・(´Д`;)

さてさて、大三島を越えてやってきましたお昼ご飯生口島!

shimanami027.jpg

M永さんが、偶然一緒になったアメリカ人なナイスガイと国際交流を図っておりました。
生口島では、最初の休憩ポイントがサンセットビーチと呼ばれる綺麗な海岸でした。

shimanami028.jpg

ここでもレンタサイクルを利用できるようで、イヌガイたちが訪れた時も凄い人だかりでした。
恐るべし連休のしまなみ海道ァヮヮ((゚д゚;))

そして、そこから走ること暫く…ようやく皆さんお待ちかねの昼食ポイント!

イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ

ゴッハッン!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノゴッハッン!!

ようやくご飯ということで、到着したのは瀬戸田町でも有名なお店らしい「しま一」さんでした。

shimanami029.jpg

店内はだいたい40席くらいでしょうか。個性的なオヤジさんがとてもイイ味だしとりました(笑)
イヌガイたちが店に到着したころは、女の子2人だけが座ってのんびりした雰囲気だったのですが…

shimanami097.jpg

ものの数分でこの有様
恐るべし週末のしまなみ海道…スガワラたちが到着した頃には(@^▽^@)だったオヤジさんが

一瞬で(  Д ) ゚ ゚な状況に陥ってました(笑)
オヤジさんのテンパり具合と奮闘ぶりを眺めながらの昼食と相成りました。

shimanami032.jpg
shimanami031.jpg
shimanami033.jpg

上から順に、穴子丼、天丼、たこめし定食など海の幸を頂きました。
ようやく念願の昼食を食べられたことで、皆さん精神的に余裕が生まれたような感じでしたねー。
(なかには30分以上待たされた人もいたようですが…(-人-) 南無南無・・)

shimanami035.jpg

そして次なるポイントがデザートを食べにやってきました!

昼食→デザートの方程式ぱ*。最 (*゚д゚*) 高。*゚デスヨネー
食ってばかりか!とツッコまれそうですが、事実今後も食ってばかりです

このお店は瀬戸田町のドルチェさん
手作りジェラートで有名だそうで、スガワラも苺&ミカンのダブルジェラートを美味しくいただきました♪

shimanami036.jpg
shimanami034.jpg

ものすごく良い笑顔でストレッチするY本君とH君。食後の運動大事!
そして、背中に背負った初音●クが、地元の小学生の注目を浴びまくりかつ羨望(失笑)の的なA生さん。
何でも指を差されたり怯えられたりしてたとか…今回も大活躍ですね(゚∀゚)

注:このジャージはチーム右京のデザインジャージです。J-SPORTSにてご購入頂けます。

そして、そこからは初日のゴールの尾道を目指し珍しく真面目に走ります。

shimanami037.jpg

海が綺麗だなー(人д〃)

shimanami038.jpg

ネッ●ー発見?!

shimanami040.jpg

バカじゃないんですか?
以上、どうでもいい小事をダイジェストにてお送りしました┏(゚益゚)ゞ




そんなこんなで、しまなみ海道最後の島の向島に到着しまして最後はフェリーに乗って尾道に入ります!

shimanami042.jpg
shimanami043.jpg

フェリーと言っても対岸を渡す超短距離のフェリーでした。
自転車の運賃は70円
車も多分100円くらいでしたね~。乗船時間も数分程度でした。

shimanami044.jpg

長い初日のライディングもようやく終わりを迎え、皆でホテルにチェックイン!
自転車もそれぞれの部屋にチェックイン!(100万以上の高級車も混じってるから~…と交渉)

これにて初日終わり!

と、言いたい所ですが…

夜はこれから

次回へ続くっ


















…鋭意執筆中。ダレカタスケテー(´Д`;)

しまなみ海道ロングライド(グルメ)ツアー

こんにちは、イヌガイ自転車スタッフのスガワラです!

10月13日と14日に1泊2日で、しまなみ海道をイヌガイのお客様方とロードバイクで走ってきました!

shimanami089.jpg

総勢12名+店長家族&スガワラの計18名の大所帯での今回のイベント。
これまでも何度かロングライドのイベントは行ってきましたが、泊まりをいれての2日間のイベントは
初めての試みだったので、準備段階から中々に苦戦することもありましたが
参加していただいた皆様の協力もあり、どうにか開催までこぎつけることができました┏(゚益゚)ゞ

13日早朝にイヌガイ自転車から今治のサンライズ糸山に向けて出発ー☆
shimanami001.jpg

やはり宇和島から高速が直通になったので、移動もかなり楽になりました。
予定した時間に十分に余裕をもって到着できたので、入念に準備を行えました。
shimanami007.jpg

そして、13日の午前9時30分に糸山を出発。
当初の予定として80~110㎞程度のコースを走るつもりで、イベントの開始となりました。
天気も上々で、まさに自転車日和!って感じでしたね(@^▽^@)

shimanami011.jpg

まずは第一の橋、来島海峡大橋を皆でのんびりと渡りました。
ちなみに、このしまなみ海道ですが自転車も有料です。
各橋に無人料金所が設置されており、そこに現金もしくは事前購入の割引チケットを入れていくシステムです。
金額的には、今回はチケットを購入したのですが片道250円です。
無人料金所ということで、中にはそのまま無視して通り過ぎる方もいらっしゃるようなのですが…
そこはモラルの問題、イヌガイの皆さんは料金所ですらワイワイ楽しんでいましたね(笑)

shimanami012.jpg
shimanami013.jpg


来島海峡大橋を渡って、一つ目の島の大島に到着しました。
走りきったあとの感想としては、ここの島が一番坂がきつかったかもしれません(;´・ω・)
初っ端から体力をやんわりと削られました…恐るべし大島!

その大島を越え、次なる伯方島を目指し橋のたもとの撮影ポイントで記念撮影を慣行。
この辺りはスガワラもまだまだ元気です!

shimanami014.jpg
shimanami093.jpg

なんかもう、修学旅行のテンションになってますね…(笑)
橋を渡りきると、最初の休憩ポイントに指定した道の駅伯方SCパークに到着しました。

shimanami016.jpg

伯方島と言えば、何と言っても伯方の塩(∩´∀`)∩
約一名、本気で「博多の塩」と勘違いしていましたが…。
そして、そんな伯方の塩を使った当道の駅の名物がこれ!

shimanami015.jpg

塩ソフトクリーム

ほんのり青みがかって見えるのは塩化ナトリウムの成分でそう見えるせいだとか(嘘)
口当たりは滑らかで後味さっぱり!美味しくペロリと頂きました♪

shimanami017.jpg

満面の笑みでアイスを頬張るY君ですが、彼の持つ塩ソフト…若干色がおかしいですね。
なんと、このアイスはMIXが出来るんですね(*'∀'人)ワォ☆
そして、Y君他数名がチャレンジしたのが抹茶
結論としては奇抜すぎるとダメになるね。とのことでした(っω`- )

伯方島でのんびり休憩をして塩アイスに舌鼓を打ち、ようやく出発。
このダラダラっぷりが、イヌガイらしさなんですけどね(@^▽^@)
次なる島は大三島、大山祇神社がとても有名な島ですね!
国内最大級の国宝所持数と自転車乗りにはヘルメットにつけるお守りでも有名だとか。

shimanami019.jpg

しかし早く昼飯が食べたい為時間の都合上、大山祇神社をスルーしました。
後々にこの選択肢が正解だったと実感しました。
そして、大三島でも目的地としたのは道の駅になりました。

shimanami023.jpg
shimanami022.jpg


多々羅大橋を一望できる海浜公園で、またものんびりと休憩♪
休憩しすぎじゃない?って声が聞こえてきそうですが、そんなものはマルっと無視デスヨ(´゚∀゚`)
ここの公園もよそと同じく自転車乗りがいっぱい溢れ返っていましたね。
さすがしまなみ!と実感しましたね~。
そして、公園内にある注目スポットがこれ

shimanami020.jpg
shimanami003.jpg
shimanami004.jpg
shimanami005.jpg

しあわせの鐘
二人で鳴らせば、二人は幸せに。
皆で鳴らせば、皆で幸せに。
独りで鳴らしても、その人は幸せに。
Aさん、お幸せにっアヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ

こんな風に調子に乗って鳴らしていると、何事かと聞きつけた余所のお子様部隊が続いて鳴らしまくり。
一度テンションの上がりきったお子様たちは、楽しいから鳴らすのではなく、鳴らすから楽しい状態に…。
しばらく鐘の音が鳴りやみませんでした(;゚д゚)

そして次なる島、生口島は瀬戸田町へ向かって再度出発。
多々羅大橋の大きさに圧倒されつつも確実に進んでいきます。

shimanami024.jpg

そして事件は起きました。
多々羅大橋を渡って、展望台のある公園で合流の為一休みしている時に、Y君がヘルメットを脱ぐと…

shimanami025.jpg

どこのパイナップル野郎ですか(´゚Д゚`)
ヘルメットの隙間からニョキニョキと髪の毛が溢れ固まった結果がコレですね(笑)

shimanami026.jpg

多々羅大橋の絶景に別れを告げ目指すは昼食瀬戸田町!

とりあえず、ここまでアップロード!
続きも鋭意執筆中デスヨ(゚∀゚)

しまなみ海道ロングライドツアー詳細

こんばんは、イヌガイ自転車スタッフのスガワラです!

ご無沙汰しておりました。

ブログ更新もままならず、皆様方から責められる日々です。・゚・(ノД`)・゚・。
そんなだらけた日常を脱却すべく久しぶりにキーボードを手に取りました!

さてさて話題は、来週に迫りましたしまなみ海道ロングライドツアーです。
それについての要項を説明しようと思います。

日時:平成24年10月13日~14日
集合:宇和島市近辺は犬飼自転車に午前6時集合
   その他地域は直接サンライズ糸山に午前8時30分程度に集合
ルート:前述記事にルートラボにて掲載
必要経費:宿泊費6300円、車移動の諸経費、各ポイント・夜の部にての飲食費等(総額15000~20000円程度あれば大丈夫?)

今回は総勢14名+犬飼ファミリーの参加ということで今年一番のイベントになりそうですね(@^▽^@)
まずは、今日の情報アップはここまでで。残りは明日7日に続きを書こうと思います。

ヽ(`Д´)ノコレデモイソガシインデスヨッ
ε-(゚д゚`;)ツヅキヲオタノシミニー


…7日、午後6時50分です。
…書けておりませんャバィ・・(´Д`;)
あ、明日から頑張る!

8日、9時です。おはようございます。
詳しいコース説明をもう一度。



ちょっと手違いで伯方島がぶっ飛んでますけど、ちゃんと走りますので(笑)



初日の各コースでの(サポートカー含む)合流ポイントは…

①伯方島 道の駅「伯方SCパーク」

②大山祇神社 「大漁」ここで昼食

③大三島 道の駅「多々良しまなみ公園」

④生口島 瀬戸田町「ドルチェ」昼食後のデザート

⑤因島 大浜海水浴場

⑥向島の赤い橋

ある程度ざっくりとした内容ですが、両コースともしまなみ経験者がいますので
問題ないと思います。

途中の合流ポイントで、走行ルートを変更したりもOKですので色々と試してみるのも楽しいかも?


そして、復路の2日目は…

①因島 大浜海水浴場 ここの「はっさく屋」さんで、はっさく大福を食す予定です。

②生口島 瀬戸田町 近辺の岡哲商店さんのコロッケも狙い目ですよ!

③大三島 道の駅「多々良しまなみ公園」

④伯方島 道の駅「伯方SCパーク」

⑤伯方島 木浦地区「さんわ」で昼食 塩ラーメンが有名とのことです。

⑥大島 宮窪港

⑦大島 道の駅「よしうみ いきいき館」

あとは天気が晴れることを祈るのみですね!
皆で楽しいイベントにしていきましょう(∩´∀`)∩
プロフィール

イヌガイ自転車商会

Author:イヌガイ自転車商会
ホームページはこちらです。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。